ひさご寿し
ご予約を承っております 0748-33-1234
 
板前割烹 会席料理 寿し お部屋の紹介 周辺地図
お料理の紹介
 
特別逸品板前割烹会席料理寿し
会席料理

  • 会席料理
  • 会席料理
  • 会席料理
葉月

新暦の葉月(8月)は一年で最も気温が高く、8月7〜8日の立秋の頃に暑さの最高潮となります。しかし立秋までを「暑中」以後を「残暑」というのは旧暦に起因していて、葉月そのものの意味も、栗や柿も葉を落とし始める意味の「葉落月」を短縮したもので、秋という季節を含んでいます。

葉月の素材は魚介もさることながら夏の野菜たちが主役。
うだる暑さに弱る体。スタミナはもちろん必要ですが、身体の調子を整えるものはビタミンを多く含む夏野菜たち。トマト・茄子・獅子唐・西瓜・パプリカ・玉蜀黍・陸蓮根・蓮根・胡瓜・芋茎・枝豆・隠元・南瓜などなど。
御盆を含む葉月は、ご先祖様と夏に実る野菜に感謝し精進の意味も含めて、夏の野菜を献立に多く取り入れます。


葉月の会席料理
 
献立
※入荷の具合によって献立は変わります。
 
  座付
アドベリージュース
  前菜
蒲生あかね無花果と素麺南瓜
 胡麻クリームかけ
 九角陸蓮根 高野玉煮
  先吸物
東川茄子すり流し冷製
  向付
天然割鮮盛り
 地物つる紫 ドラゴンフラワー
 大葉 芽紫蘇 まくわ
  蒸し物
葉月の玉締め
 玉蜀黍饅頭 琵琶湖うろり射込み
 黒慈姑 ピスタチオ
 焦がし醤油あんかけ
  小鍋物
近江牛夏じゅんじゅん仕立て
 玉葱 丁字麩 空芯菜
  野菜旬膳
モロヘイヤと榎木茸お浸し
丁字麩辛し和え
水雲寄せ
枝豆松風
ゴーヤ明太子あえ
二色パプリカ白酢和え
胡瓜鮒醤油浸し
地物黒枝豆
  強肴
杉谷茄子と蒸し鶏の田楽ソース
 万願寺天ぷら 赤玉葱と麹の甘酢
  止鉢
冷やし炊き合わせ
 冬瓜 南瓜 ズッキーニ
 琵琶湖すじえび 湯葉 茗荷
  食事
滋賀県食文化財あめのうおご飯
  止椀
大津九重赤白味噌袱紗仕立て
  水物
西瓜とブルーベリー
 琥珀ジュレ コカブランソース
  甘味
寄せ小豆


その他のコース
※入荷の具合によって献立は変わります。
  八幡会席 3,800円
水郷会席 5,000円
日牟禮会席 6,000円〜
村雲会席(特選素材を盛り込んで)8,000円〜15,000円
・食事の御飯を寿しに変える場合はプラス500円〜
 
※別途消費税 8%
※お二階ご利用の場合はご飲食代の10%をサービス料として頂戴しております。

トップページに戻る▲ページ先頭へ戻る
〒523-0893 滋賀県近江八幡市桜宮町213-3 Copyright(C)2006 HISAGO ZUSHI All rights Reserved