ひさご寿し
ご予約を承っております 0748-33-1234
 
板前割烹 会席料理 寿し お部屋の紹介 周辺地図
お料理の紹介
 
特別逸品板前割烹会席料理寿し
会席料理

  • 会席料理
  • 会席料理
  • 会席料理
神無月

神無月(10月)は字のごとく「神の無い月」。全国の八百万(やおよろず)の神々が出雲の国で一堂に会するため、出雲以外に神様がいなくなるという月なのです。逆に出雲では「神在月」と呼びます。

神無月は多く穀類・野菜の収穫の月。菊菜・きのこ類・根菜類、そして近江米。魚介類では、明石の鯛が最も味が良くなる時期で、一般に春が旬と思われがちな鯛もこの時期が一番美味しいと思います。他にも北海道の秋鮭、回遊を終えて脂の乗ってくる秋鯖など、これから旬に入るものが多くなります。豊穣と野菜と旬の魚介に感謝し、ひさご寿しならではの会席料理をお召し上がり下さい。


神無月の会席料理
 
献立
※入荷の具合によって献立は変わります。
 
  座付
アドベリージュース
  前菜
千枚加茂瓜と茸のみぞれ和え
 しめじ 榎木 椎茸 水菜 とんぶり いくら
  先吸物
栗すり流し
 厚揚げ 海老 みじん粉
  向付
本日の天然割鮮
  蒸し物
神無月の玉締め
 太刀魚豊年揚げ
  百合根 くるみ 木耳 うま味餡かけ
  小鍋物
湯葉と旬の南瓜二種白味噌クリーム仕立て
 秋鮭 丁字麩 クレソン
  野菜旬膳
いとこ豆寄せ
牛蒡松風
長芋短冊聖徳納豆醤油かけ
零余子串
間引き菜白酢
小柱林檎和え
高野干し海老煮
  焼物
鰆奉書焼 黒あわび茸 安納芋
  止鉢
琵琶湖公魚南蛮
 柿短冊 焼永源寺舞茸 銀杏
 八方酢ジュレ
  食事
近江しゃもそぼろ豊浦葱ご飯 落花生
  止椀
大津九重味噌白味噌と赤味噌のあわせ
  水物
梨のジンゼリーかけ
 ピスタチオ寒天 ザクロ
  甘味
丸十ショコラ


その他のコース
※入荷の具合によって献立は変わります。
  八幡会席 3,800円
水郷会席 5,000円
日牟禮会席 6,000円〜
村雲会席(特選素材を盛り込んで)8,000円〜15,000円
・食事の御飯を寿しに変える場合はプラス500円〜
 
※別途消費税 8%
※お二階ご利用の場合はご飲食代の10%をサービス料として頂戴しております。

トップページに戻る▲ページ先頭へ戻る
〒523-0893 滋賀県近江八幡市桜宮町213-3 Copyright(C)2006 HISAGO ZUSHI All rights Reserved