ひさご寿し
ご予約を承っております 0748-33-1234
 
板前割烹 会席料理 寿し お部屋の紹介 周辺地図
お料理の紹介
 
特別逸品板前割烹会席料理寿し
会席料理

  • 会席料理
  • 会席料理
  • 会席料理
長月

新暦の長月(9月)は残暑が残りつつも、朝夕は少し肌寒くなり、天気も秋雨や台風などで徐々に夏の終わりを感じるようになります。長月は五節供の最後の一つ「重陽(ちょうよう)」(9月9日)を含みます。古来中国より重陽は菊の節供として、酒宴には霊薬でもあった菊を用いて無病息災を祈りました。「重陽」の節供は貴族の行事だったため現在ではあまりその習慣が残っていませんが、秋の入りを食べ物で感じ、古の時代に思いを馳せるのもいいかもしれません。

長月は収穫の秋には少し早く、野菜は秋というより名残の夏と言った所でしょうか。魚介はいよいよ秋刀魚・真鯖に脂が乗り、鯖寿しが本当に美味しい季節が始まります。それにもう一つ「秋鱧」。夏が旬と思われがちな鱧ですが、しゃぶしゃぶや照り焼き・天ぷらにして美味しいのはこの秋の「秋鱧」。
琵琶湖では新物の公魚(わかさぎ)が捕れ始め、手長海老やゴリの漁もあります。


長月の会席料理
 
献立
※入荷の具合によって献立は変わります。
 
  座付
ヒラぺリラ紫蘇ジュース
  前菜
大中冬瓜千枚ひたし 長芋寄せ
菊花二色 占地 舞茸 うす揚げ
  先吸物
南瓜すり流し冷製 貝柱あぶり パセリ
  向付
本日の天然割鮮
 赤とんぼ人参 そうめん南瓜 ほじそ
 バラ胡瓜 大葉 芽じそ 山葵
  蒸し物
太刀魚豊年揚げ 青梗菜一文字 木耳旨味餡 パプリカ粉
 旨味餡かけ
  小鍋物
甘鯛きのこみぞれ鍋 永源寺舞茸 平茸 赤糸蒟蒻
 水菜 針唐辛子
  野菜旬膳
うろりかま揚げポン酢
なめこ旨煮
ゴーヤそぼろ
つる紫浸し
コリンキ―白酢ドレッシング
トウモロコシ松風
鮒寿しなめろう
秋豆浸し
たてぼし貝丁字麩ヌタ
  焼物
鱸油焼き 大葉 すだち らっきょう甘酢 ピンクペッパー
  止鉢
豚柔煮 杉谷茄子田舎煮
小芋含め煮 オクラ 赤パプリカ
白髪ねぎ
  食事
鱧照りごはん 壬生菜漬け
  止椀
大津九重味噌袱紗仕立て
  水物
蒲生あかね無花果コンポート ブランデージュレ アングレーズソース
ザクロ ミント
  甘味
丸十ショコラ 粉糖


その他のコース
※入荷の具合によって献立は変わります。
  八幡会席 3,800円
水郷会席 5,000円
日牟禮会席 6,000円〜
村雲会席(特選素材を盛り込んで)8,000円〜15,000円
・食事の御飯を寿しに変える場合はプラス500円〜
 
※別途消費税 8%
※お二階ご利用の場合はご飲食代の10%をサービス料として頂戴しております。

トップページに戻る▲ページ先頭へ戻る
〒523-0893 滋賀県近江八幡市桜宮町213-3 Copyright(C)2006 HISAGO ZUSHI All rights Reserved